阪神ロジテム株式会社
プロフィール
出身:兵庫県伊丹市
趣味:サッカー、スノーボード
アウトドア全般
職場での呼ばれ方:いなちゃん
ある1日のスケジュール
8:30出社(バイク通勤)
8:50事前ミーティング(監督職のみ)
8:55全体朝礼(各フロア作業者全員)
9:00ピッキング・棚入れ作業開始
12:00昼食
12:50昼礼
13:00ピッキング・棚入れ作業開始
15:00中間進捗報告会
16:00業務フローから当日の終了時間の決定
18:00最終報告会
20:00明日の段取りをして帰社
Q. 入社動機と入社して自分が変わった・成長したと思うことを教えてください
A. 私が幼い頃、父が物流の運転手をしており憧れがあったからです。
一日の仕事を淡々とこなすだけでなく、どうやって効率を上げていくか日々の改善を求める様になりました。メリハリをつけて毎日同じ仕事をせずに、今日やるべき事と明日やるべき事を明確にしています。
年数が経てば当然後輩や部下が出来ます。今まで教えて頂いた経験を今度は私なりに部下指導をしていき現場力の強化に繋げていきます。
Q. 仕事の内容と仕事で大切にしていることと、やりがいを教えてください
A. 基本は、現場のマネージメントです。スケジュールを組み立てて業務進捗をし、遅れていないかを確認し、適切な人員配置をすることを心がけております。現場には、約40名近い人数の方が働いて少しでも配置を間違えると現場が混乱して大変なことになりかねないので日々の進捗確認を怠りません。
多くの方が働いている=色んなトラブルなども起こります。長期で休まれた方などには、ひと声かけてあげるなどの気配りも大切にしています。
ほんの些細な事ですがこの積み重ねがコミュニケーションの強化に繋がっていきます。
Q. 将来の目標を教えてください
A. 私がこの会社に入って宣言したのは、「まずは主任になります!」ということでした。
今は、人マネージメントにより磨きをかけ現場の最高職の班長になるために日々の業務に加えて事務仕事でなど現場の管理監督をしております。
やはり仕事をするうえで大切だと思うのは、目先の仕事だけでなく+どうなりたいかなど目標を決めてそれに向かってどう進むかなどを考えて行く事は、大事だと思います。
Q. 自身のスキルアップにつながった経験や挑戦などはありますか?
A. 毎年1月に会社で1年間どう現場内で業務改善をして効率を上げてきたのかを全社員の目の前でプレゼンする機会「ACT256」があります。 私は、今年も急きょ代打で発表し3年連続でやらせて頂きました。 人前で話す事も中々ない状態で1年目は緊張しっぱなしでしたが、1年を通して作ってきた資料や応援してくれる仲間や同僚のためにも成果を残したいと言う思いでがむしゃらにやりました。100名を超える人の前で発表するのはとてもいい経験になりました。
Q. パートやアルバイトの方も多く働かれていますが、
みなさんとコミュニケーションをするにあたり、工夫していることはありますか?
A. 私は幼少期からサッカーを習っていて、高校を卒業しそれでもサッカーを続けたいと思っていました。入社3年目にアルバイトさんや他営業所の人も巻き込んで1つのフットサルチームを立ち上げました。今では外部の会社さんも入って頂き月に3回、大会も含めて活動しております。ここでは、1つのコミュニケーションのツールとして多くの方にサッカーの面白さと絆を深めて頂きたいと考えています。